2006年03月09日

忙しい

復帰します!ってエラそうに宣言したのに、
仕事が忙しくて(単なる言い訳か^^;)更新できてない。

去年の11月に仕事のパートナー的な人が辞めて、
すぐ私も入院してしまって、復帰したら、年度末。
想像はしてたけど、ここまで忙しいとは。

病み上がりも関係なく、仕事は山積み。
残業だけではおいつかない。土日は、持って帰って家で仕事。
自分でも何やってるか訳分からなくなってきました^^;

なのに、給料はめちゃ低い。残業も休日も出ないから、時給に換算すると、
一体いくらになるんだ?って思うと やってられない。
でも、頑張って仕事してる自分は、何で頑張ってんの?と自問自答するけど、
答えがみつからない。 「仕事だから」 かな^^;

うーん。やっぱり、転職しようかな。。。 




posted by ジンラン at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

仕事納め

来週から入院で、年内いっぱい休むので、
私は、今日が仕事納めです。

昼から、一人、大掃除をしました^^;

仕事は、手術が決まってから、2ヶ月ほどあったので、
それなりに、段取り組めて、なんとかおさまりました。

引継ぎの最終チェックを行って、終了!

いつもよくしてくれる、上司と先輩と手術や入院の事、色々話して、
「頑張ってこいよー」と励ましを受けて、
「良いお年を!」と挨拶(?)し、会社を出ました^^

順調に回復すれば、年明けに、ここへ戻ってこれるはず!
頑張んなきゃ。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆

posted by ジンラン at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

同僚退職!

昨日で、仕事のパートナーだった人が会社を辞めました。
今まで、生きてきた中で、一番長い付き合いの男性だったかもしれません。

前日の14日までは、彼が居なくなる事、実感出てこなかったのですが、
昨日は朝から彼のデスク周りを整理して、荷物をダンボールに入れてるのを見て、
段々と実感が出来てました。

彼がやってた仕事の引継ぎは全て私になるので、
夕方になると、それの最終チェック。
その時は、もう居なくなるんだーと、寂しくて、涙こらえるのが必死になってしまいました。

夜7時頃、全て整理が終わって、彼の挨拶まわりも終了。
一緒に、会社を出て駅まで行きました。
取り敢えず、泣いたらダメなので、トンチンカンな話題ばっかりしてたと思います^^;

駅で、「じゃ、明日から頑張ってね」って言って、
すっと別れました。

その直後、涙がドバーっと出てきて、もう大変^^;
家帰って、1リットルの涙 見て、また大泣き(TT_TT)
今朝も、昨晩、泣き明かしましたぁ って感じの目になってて、最悪でした。
元々、よく涙は出る方ですが(一人の時限定)
今はやっぱり、手術前でかなりナーバスになってる所あって、
いつもより、寂しさや悲しさが多く感じてしまうのかなぁ。って思います。
昨日の涙の量は凄かったです^^;

今日、会社来て、空席のデスクを見て、改めて実感。
これからは、彼に頼れないんだぁって。
新しい、パートナーは会社の経営状況の都合、雇うつもりは無いようなので、
一人で頑張っていかなければなりません。

でも、それって、給料上げてもらわないと、やってられないやん!
って思ってしまいますが、私も、後2週間ほどで、
長期休みを取って、迷惑かけてしまうし^^;
贅沢言わずに、働ける事に感謝する事にします^^

彼は今日から新しい会社に行ってます。
優良企業のようなので、頑張って欲しいと思います。
私も、寂しいし、大変だけど、頑張っていこうと思います。

彼とは、もう、会う事も無いと思いますが、
これからも社会人としての良きライバルであり、パートナーでありたいと思っています!

☆クリックして頂くと、元気がでます。ブログランキング☆


posted by ジンラン at 14:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

仕事のパートナー

会社で同僚の男性が居ます。 
その人とは、昔付き合ってた事もあったのですが、
別れてからでも、仕事の良きパートナーとして、一緒に仕事をやってきました。

私の事分かってくれてるし、認めてもくれてて、
社内でも、何でもお互い言い合って、相談したり、グチ言ったり。
ほんとに良きパートナーです。
仕事も二人で協力し合って、頑張ってきました。

でも、今、会社があまり経営うまくいってなくて、
私も彼も給料面で不満に思ってました。
それでも、この会社の仕事は好きだし、
上司もいい人なので、なんとかやってきました。

「辞める時は、二人で辞めような」がここ数年は口癖のようになってました。
どちらかが、辞めればどちらかに仕事上負担がかかるからです。
会社の経営状態を考えると、新しい人材を雇い入れる事は考え難いです。

ところが、私は、病気を抱えてたので、就職活動して
新しい会社へ行く勇気がありませんでした。
今の会社なら、慣れもあるし、自分の都合である程度仕事できるからです。

そして、手術が決まった今、転職したくてもできません。
今の会社すら きちんと復帰できるか分からないし。


数日前、同僚の彼は、あまり行く気無いのに、ネットで見つけた会社の面接に
行ってくるわ と 出掛けて行きました。

そしたら、一次面接が通ったと。そして次の試験も通って、
ついに採用になってしまったようです。
最初は乗り気じゃなかった彼も、給料面で今の1.5倍はあるので、
行く気満々になってしまって。

彼が言いました。
「せめて、お前の手術が終わって復帰してからにしてやりたかったんだけどな。」と。
「ほんとだよー。優しくないねぇ−。」って笑って返事したけど、
一人取り残された気分になってしまって、寂しくて涙こらえるのが必死でした。
「辞めたら、もう、会う事もないだろうなぁ。死ぬまでは年賀状出すしな。」
って彼は言いました。何だかんだ言っても彼との付き合いは長く、
恋人同士の期間もあったりして、仕事も良い刺激を与え合ってた仲なので、
お互い、お互いの存在はかなり大きなものだったのです。
私は、席をたって、トイレへ行って、わんわん泣いてしまいました。


彼の事を考えると、心から、おめでとうって言ってあげないといけないのに。
彼にとって、絶対 良い選択だから。
私が健康体なら、きっと笑顔で
「おめでとー。私も頑張って、仕事探すよー。これからもお互い頑張ろうね」
って言えたと思う。

健康体なら・・・。

やりたい事ができない。 本当に健康が一番大切だと思います。

☆人気ブログランキング☆

posted by ジンラン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。