2006年03月30日

入院3日目 術後1日目

結局一睡もできないまま、朝を迎えてしまいました。

それにしても、お尻が痛い(TT)
寝返り打ちたい!!

傷口の痛みは無いけど、
お腹まわり麻痺してる状態で、どよ〜んとして気持ち悪い感覚^^;

廊下が騒がしい。
あっ、そうか。朝食の時間だ。
私には、関係無いか(TT)

テレビでも見ようと思ってたら、
ドクターが消毒しにやってきました。
今はまだ手術着のまま。
前開きで、それをほどくと、腹帯と、パンツだけ。

くぅぅぅぅぅ。冷静に考えると恥ずかしいよなぁ。
腹帯外し、消毒。
これが、痛くは無いんだけど、切った上を
チョンチョンって消毒していくもんだから、想像すると痛いし、
って事で、痛い感じがして^^; なんか力入ります。
ドクターがそれを悟ったのか、
「痛いか?」 「はい。」 「痛い感じがするだけだ」
って(TT) 冷たい。。。

傷口は見る勇気ないから、みてません。
って言うか、体起こせないし、見れませーん。

そしたら、ドクターが、看護師に指示を出し
「今日歩いてもらうから、尿管あとで抜いて」って。
えーーーーーーーーっ! こんな状態で、歩けませーん(TT)


でも、やっぱり歩かないといけないようで。

看護師さんが、昼からにしましょうね。
ってニコやかに言いながら、去っていきました。


と思ったら、別の看護師さんがやってきて、
ジンランさん、起きてみましょうか。って。

まずは、ベッドを少しずつ上げましょうか。って
事で、ベッド少しずつ上げて・・・
チョット角度がついた時になんとなくお腹が痛くなってきて、
それが、段々酷くなってくる。
傷が痛いんじゃなくて、お腹の中が痛い。

痛い痛い痛いよぉ〜。 
動けなくなってしまいました(TT)
ベッドをまた元に戻してもらって、それから
2時間くらい、痛くて痛くて。
座薬を入れてもらったけど、痛みが取れず。

ドクターが来てくれて、硬膜外麻酔の量を増やしてくれました。
と、みるみるうちに、痛みが消えて^^

硬膜外麻酔、感謝♪

痛みも無くなったと言う事で、再度チャレンジ!
看護師さんも、今日は取り敢えず、
ベッドで起き上がれるまで頑張りましょう。って言ってくれて。

でも、一旦ベッドに起き上がると、
後は流れで立って歩いて。 パチパチパチと拍手^^

結局、手術後、初めてする行為は全てこわくて、
傷口大丈夫?とか痛くならないかな? とか。
一回してしまうと、大丈夫なんだ と分かるので、
一度歩く事をすると、起きたり寝たりする行為は大変だけど、
歩く事に、抵抗は無くなります。
最初の一歩が、肝心ですね。

ベッドから、ソファーまで歩いて、ソファーに浅く腰掛けました。
歩けるようになると、尿管抜いてもらえるので、
しもの違和感も無くなるし♪
体も拭いてもらえるし、チョットすっきりした気分になりました。

でも、歩くと言っても、点滴台にしがみついて、
腰も曲がった状態で、のそりのそりと。
どっかの体験談に書いてありましたが、ゾンビのようです^^;

それでも、両親は、手術してから24時間も経ってないのに、
もう立って歩いてる姿を見て、ビックリするのと同時に
涙してました^^;
ほんとに、両親には心配かけてると思います。
両親の為にも、頑張って早く回復しなきゃ と改めて思いました。


尿管抜きますねって事で、再度、ベッドに横になりました。
抜く時、痛いって聞くから、ビクビクしてたら、
はい、抜けましたって。 

全然痛くなーい♪ 

しもの違和感も無くなり、段々人間らしくなってきました^^


ベッドの横の柵(?)
布団のズレ止めくらいの感覚だったのですが、
今は、これが無ければ起きれません。

当然ながら、腹筋を使う行為はまだまだできません。
起き上がる時は、まず横になり、ひじで体を支え、
ある程度からだを起こし、
そこから、柵を持って体を引き寄せる感じで起きます。
腕の力で体を起こしてるって状態ですね^^;
逆に寝る時も同じで、柵を持って体重を支えながら
少しずつ横になります。

こうゆう事していて、思ったのですが、
病院のベッドって硬いって誰もが言いますし、
実際硬いです。
でも、これ軟らかいと、動きにくいかも^^;
手をついても、沈んでしまうと、起き上がりにくいし。
他に理由があって硬いのかもしれませんが・・・。
単に安いからかも(笑)


尿管抜いてもらったのは良いのですが、
全く、尿意が感じられません。
点滴で、凄い量の液体を体に入れてるので、
膀胱には尿が溜まってるはず。
なのに、トイレへ行って座っても、出ない。
思いっきり、うぅぅぅぅぅぅぅー!!って力むと
(硬膜外麻酔が最大に効いてるので、少々力んでもお腹痛くないです)
肛門から、黒い血まじりの便が出てきて、ビックリ(><)

でも、肝心のおしっこはでませんでした。
出そうな感じはするんだけどねぇ^^;

で、寝る前にまた、尿管入れられてしまいました(TT)
でも、尿管って入れる時もはずす時も全然痛くない^^
麻酔が効いて麻痺してるからかもしれないけど。

昨晩は、一睡もしてないから、今晩は寝れるだろう
と楽観的に考えてたのですが、
やはり、慣れないベッド、寝心地の悪いベッド って事、
寝返りがスムーズに打てないとか
色んな要素が絡んで、 またまた、ほとんど眠れないまま、
朝になってしまいました。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆





posted by ジンラン at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。入院中なのですか。お大事になさってくださいね。
Posted by ベネロップ at 2006年03月30日 11:03
ベネロップさん、はじめまして。

入院日記は、思い出しながら書いてるんですよ。
入院する前って不安で、私自身
色んな方の入院の体験談を読んで、
色々参考にさせてもらったので、
私の体験談も誰かの参考になればいいな
って思いながら、書いてます。

今は、おかげさまで、退院して元気に会社にも行ってますよー^^


Posted by ジンラン at 2006年04月06日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。