2006年06月16日

1週間後

退院後の生活は思ったより順調に進みました。

ただ、朝起きてから、排便を済ませるまでが
今までとは違った痛み、それもかなりの激痛が襲ってきていました。
腸が動く度に、激痛。
こんなん、手術前と変わらないやん(TT)


入院中は消化のいいやわらかい物ばかり食べてたので、
便もとても軟便で、排便自体に苦労しなかったのですが、
退院後は少しずつ 硬い食べ物になってきて、
それに伴い便も硬くなってきてるわけで。

痛みは退院後3日後からやってきました。


それ以外は、体力も思ってたより落ちてなくて、
一日中起きて、軽く掃除したりして、夜普通に寝るという、
完璧普通の生活が送れました。

車は自分で運転するのコワイので、買い物は旦那と行ってました。


退院後、1週間検診で病院へ行き、腸の痛さをドクターに言いました。
検査しても炎症も見られないし、閉塞も見られないので、
自然に治っていくはず と言われました。
取り敢えず、安心。

便を軟らかくするお薬出すから、10日後にもう一度来て下さい。
との事。



病院の帰り、旦那と二人で久しぶりに外食をしました。
と言っても、うどん屋ですが。。。


メニューみると、意外と脂っこい物が多くて、
それがまた美味しそうに見える^^;
ちょっと我慢して、月見うどんを注文。

半分くらいでギブアップ(><)
やっぱりかなり胃は小さくなってるんだなぁと実感。

胃は小さいままで、いいかもって思ってたのですが、
家に居ると、お腹空いたら、すぐ何か食べてしまって^^;

旦那や、両親、旦那の両親も
私が、絶食続けてる姿を見てたから、食べれるようになったって事で
嬉しいのか、色んな物を買ってきて、家に置いていってくれます。
なので、家には甘い物が沢山(><)

一週間で1.5kg増えちゃいました^^;

でも、自分でも入院中少し体重減ったので、体力つける為にも
少し体重増やした方がいいかと安易に考えて
食べる事を止めませんでした。。。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆
posted by ジンラン at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 退院後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

退院初日

昨晩は、いつの間にか寝てたみたいです。

自分の布団は寝心地良くて、久しぶりにぐっすり眠れました^^


朝、旦那が「行ってくるね。何かあったらすぐ連絡しろよ」
って言って出て行きました。
ドアがバタンと閉まった瞬間、不安と寂しさが襲ってきました。

昨日までは、病院にいたので、看護師さんも定期的に見に来てくれるし
両親も含め誰かお見舞いに来てくれたりしてたので、
何か安心できたんですよね。きっと。


私、ここで倒れたら、旦那が帰ってくるまで発見されない(><)

と、思いながら、まだ午前6時過ぎだったので、もう一眠りしました^^;


9時頃起床。パンは消化にいいという事で、
食パンを焼いて、昨晩の残り物のスープを食べました。

久しぶりの家。それも平日。
平日、家でのんびりする事無いので、
ご近所の主婦の方たちの井戸端会議の声。
子供達の声がとても新鮮でした。

退院初日と言う事で、
自分を甘やかして^^;家事一切しませんでした(笑)
旦那も何もしなくていいって言ってくれたので^^


昼ご飯は昨晩旦那が作ってくれたスープと煮物。
夜ご飯は旦那が早く帰ってきてくれて、作ってくれました。


一人残して行くのが心配だったようで、
昼電話あって、夕方も早く帰ってきてくれました^^
大量のチョコレートとともに♪
このチョコが後の体重増加に繋がるとは思いもせず、
喜んで食べました。

こうして、退院初日は何の問題もなく過ぎました。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆
posted by ジンラン at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 退院後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

退院

朝食。 全粥。 

やっと、ここまで辿り着いた。

病院では昼食まで食べて、昼過ぎに帰る事に。
病院食は1日あたりで計算するので、朝食を食べた時点で、
1日の料金が発生するらしい。

なので、夕食も食べて帰ろうかとも思ったんだけど、
お迎えに来てくれる、旦那や両親の事も考えて
昼間に帰る事にしました。

朝9時過ぎに旦那が退院用の服を持って来てくれました。
術後2週間経ってるけど、まだまだ傷口は痛いので、
妊婦さんみたいなゆったりめのワンピースを来て、
荷物をまとめて、退院準備してると
両親も来てくれて、わいわい喋ってると
昼食。

昼食後、精算を済ませて、
お世話になったお部屋にお別れをして、病院を出ました。


久しぶりの外! 気持ちいい〜!!

車に乗って、段差があると傷口に響くので、
「ゆっくり走ってね」と旦那に言って
家に向かいました。

車に乗ってると、景色が流れる感覚が不思議で。
と言うのも、病院内に居てると、ずっと景色は止まってるんですよね。

日常生活してると、自転車や車や電車に乗ったりしてて、
何気に景色が動く感覚を体験してるようで、
それが入院中は全く動かないので、
車乗った時の不思議な感覚は今も覚えています。


段差も多少傷口ひびくけど、思ってたほどでもなくて、
自分でも元気だなぁと思ったから、
食料品の買い物行きたいって事でスーパーへ行きました。

自宅からは、車でしかスーパー行けないし、
旦那は帰ってくるの遅いし、となると
買いだめしておかないと食べる物ないし。

消化のいい食べ物を探しながら、あれもこれも、
かごがいっぱいになって。 時間も経って。。。

調子に乗りすぎたようで、しんどくなってきました^^;

それから早々に切り上げて自宅へ。


ただいまぁ〜。 久々の我が家♪
2週間ぶりなんだ。
手術して、帰ってきたって実感が何故か湧かない^^;
ほんとに手術したの??って感じ。


夕食は、旦那がお粥と、白身魚の煮物、スープなど、
消化のいいものを作ってくれました。
おまけに明日のお昼ご飯も用意してくれました^^;

いい旦那サマです^^

お風呂はまだダメなので、さっとシャワーして、
やっぱり久しぶりの外の世界だったので、疲れてたのか、
22時過ぎに布団へ。

やっぱり自分の布団は最高! と思った次の瞬間深い眠りについてました。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆




posted by ジンラン at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

入院13日目 術後11日目

今日の食事7分粥になりました。
かなりご飯粒の量が増えてきて、普通の食事に近づいてきてます。

明日退院って事で、午前中、診察がありました。
超音波で見て、ドクターが
「画像見ながら、ここ、縫った後」
って指差してくれました。

エコーの画像は白黒でなんかよく分からなかったけど^^;


診察の結果問題なし、と言う事で、
一週間後、外来に診察へ来るようにとの事。


昼から、食事指導に栄養士さんに来てもらいました。
一番に、ケーキは食べていいですか?
って聞いちゃいました^^;
「生クリームは消化いいので、大丈夫ですよ」って♪

その他ほとんどの食事はOKだけど、
しばらくは、消化の悪い物は控えるようにと。
肉とかもあまりよくないみたい^^;

少しずつ、通常食に戻して下さい、って言われました。
いきなり、ハードな食事にすると、腸の機能がついていかない
場合もあるようです。。。 気をつけなきゃ。
腸閉塞なんかなったら、大変だし(><)


明日、退院かぁ。何だかんだ言っても入院生活は快適でした。
至れり尽くせりで、食事も時間になったら出てくるし、
痛みあれば、対処してくれるし。
何もしなくていいんです。自分の回復が仕事だから。

ある意味、入院は「現実逃避」の世界でした。
仕事の事、家族の事、子作りの事、
色んな辛い事も、ほとんど入院中は頭の中に無かったです。

なので、正直、退院後の生活に不安を感じます。


確かに痛かったし、苦しかった。
体的にはキツかったけど、精神的には自分の体の事だけ考えてたので、
楽だったようですね^^;


それでも、やはりこの2週間は色んな事があって、
いっぱい頑張りました。


よく頑張ったねと自分を褒めてあげたいです。

明日退院です!

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆
posted by ジンラン at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。