2005年11月30日

スプレキュアの効果

9月10月11月と3回スプレキュアの注射をしました。

生理を止めて、手術での癒着を剥がしやすくする為です。

9月。生理5日目から、開始。
その副作用で、ダラダラと出血が続き、
通常1週間程度で終わるのに、10日は出血してました。
長い期間使用する生理用品で、かぶれるし、タンポン使ったら、
カンジタ膣炎になっちゃうし(><) 最悪でした。

でも、これで、生理は止まると思い込んでたら、
10月、普通通りに生理がきちゃって。
そして、また、10日程出血。

11月入って、ようやく生理が止まったと思ったら、
予定より半月ほど遅れて、また 普通に生理がきてしまい、
また、ダラダラと出血。


結局、スプレキュアの注射をしても、3回目は少し遅れたけど、
生理はきたし、 期間は長引くし。
なんか、わざわざ手術する期間延ばしてまで する必要あったのか、疑問です^^;
3回の生理分、癒着を酷くしただけのような気がして・・・。

そのくせ、副作用らしきもんは、あるし。

でも、今そんな事言っても仕方ないしね。
今もまだ出血してるけど、来週の手術には止まってる事を願うばかりです。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆

posted by ジンラン at 16:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

輸血用の自己血

手術には、一応輸血は必要ないと言われていますが、
何が起こるか分からないので、取り敢えず血を保存してもらう事にしました。

造血剤をもらって飲んでいたのですが、
便が真っ黒になって、おまけに生理が始まってしまい(造血剤とは無関係のようです)
何か嫌だったので、止めました^^;

貧血も無いようなので、お医者さんも、飲みたくなければ飲む必要ないよ
って言ってくれたから。

採る量は400ml。
点滴しながら、血を抜くと言う作業のようです。
「普通、献血時には ジュース1本だけど、ここは特別に点滴だぞ」
と言われました^^;

でも、この点滴が、また、針が入らず、
それも、2回も!(TT)
3回目でやっと入りました。

点滴針、失敗されるのって、結構痛いんです。
針を刺した後、さぐるように針を入れていくみたいなのですが、
失敗する時はこの時点で痛い! 針が血管に触れるというか。
それでも痛いの我慢してたら、「ごめんね」って言って抜かれます。
抜かれた後もジーンと痛さの余韻が・・・。

前回の検査の時も失敗されて、今回も失敗されて、
ここの病院の看護士さんは、ヘタなのかな??
これから、入院して、点滴ばかりになるのに、今から不安です。

お腹切る人間がそれくらいの痛さで何を言ってるんだ!
ってなるかもしれないけど、やっぱり痛いもんは痛くて、
痛いのは、少ない方が良いに決まってます^^;


血は、順調に採る事ができました。

血を採る時にビックリしたのが、
よく緊急オペとかで出てくるテレビのワンシーンのような、
ヨード液色の消毒液を、広範囲に大量に塗られます。
今から、ここを切るのかってくらい。
採血する人も、オペ時の手袋はめてるし。
それにビビってたら、
通常、献血した血は それから、色々調べたり、
滅菌処理(?)したりするらしいのですが、
自己血の輸血の場合は、何もいじらず、このままの状態で保存する為、
少しの雑菌でも入ったら、ダメなのだそうです。

うーん。なるほど。
無添加保存料なしの生鮮食品みたいなもんか^^;

本日の料金は0円で済みました。
献血と同じ考えなんですね。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆
posted by ジンラン at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

病院直行!

先週始め、仕事中 激痛のため動けなくなってしまいました。

幸い、デスクワーク中で、社内に居たから良かったけれど、
外出中だったら、どうなってたんだろう って感じです。

椅子に座っていられなくて、床の上にしゃがみ込んで、
足元ヒーターを抱えこんで、うずくまっていました。
昨晩、韓国料理を食べ過ぎて^^; お腹ゆるくなってて、
それが原因だと思い込んでたから、 午前中は取り敢えず じっとしていました。
この日は、同じ部署の人達はみんな外出で、部屋には私一人でした。

昼前になると なんとなく痛みが和らいで、動けるようになったので、
トイレへ行ったら、出血してました(TT)

なんで??? 今、スプレキュア3回目で生理も止まってるはずなのに。
でも、お腹痛い原因はこれかも?

取り敢えず、お腹空いたので^^;
鍋焼きうどんを会社の人に作ってもらい、食べました。


一時間後、また、お腹が痛くなってきて(食べなきゃ良かった・・・)
どうしようもなくなって、さっきの出血もあったし、コワくなってきて。
救急車呼ぼうと思ったのですが、
「今日のパンツは見せられない!」と思って^^;

私は、おりものが結構多くて、毎朝、下着を履き替えます。
今朝、時間無くて、目に留まった ヨレヨレのおぱんつを履いてきてしまったのです^^;


人間いつどうなるか分からないし、
特に今は病気抱えてるんだから、下着はいつでも誰に見られてもいいのにしとかなきゃ
と 痛い中、今朝の下着選びにとても後悔していました。

これでは、救急車は呼べない。
でも、誰でもいいから助けて って感じになってきたので、
内線で、総務の人に「お腹痛い・・・」と涙流しながら死にそうな声出して言ったら、
飛んで来てくれて、 病院へ行った方がいい って事になったので、
会社の人に車出してもらって、連れて行ってもらいました。


病院では、痛み止めの座薬を入れてもらって、血液検査。
痛みがひかないと、このまま入院とか言われて。

家、帰りたい・・・。

まだ、入院の用意もしてないし。
昨日、レンタルしたCD返しにいかないと、延滞料取られるし・・・。


3時間ほど、陣痛室で横になってて、痛みがなんとなく和らいできたので、
帰れる事に^^
2日間ほどは絶対安静って事で、帰宅できました。


会社に床に座り込んでる時も、病院まで送って行ってもらってる時も
陣痛室で横になってる時も、 終始、涙が止まりませんでした。
痛いと言うのもあるけど、なんか自分が情けなくて・・・。

今日の事で、色んな人に迷惑かけて、心配かけてしまって。
私、一番若いのに。 迷惑ばっかりかけて、みんなの足ひっぱてるよなぁって。
それを努力して、自分でコントロールできないのが、また悔しくて。
自分が生理のある、女である事、
女に生まれた事が嫌で嫌でたまらなくなってしまいました。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆
posted by ジンラン at 11:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

術前検査

今日は、手術前の検査をしました。

血液検査・胸部X線・心電図
耳たぶをチョット切ってどれくらいで血が止まるかの検査(何て言う検査か知りません^^;)
鼻の奥まで綿棒を突っ込んでの、抗生物質の抗体(?)検査

検査自体は痛い検査も無く、簡単に終了。

HIVの検査もしなければならないようで。
でも、逆にHIVに感染していたら、手術は当然しません。
痛い思いして、手術するより、今と言う時間を充実した日々にすると思うから。
腸閉塞や痛みを抑える為に、ホルモン治療はしていかないといけませんけど^^;


最近、もうすぐ、お腹大きく切るんだから、
少しの痛みで痛いなんて思ってたらダメだと思うクセがついてて、
ホルモン注射なんかも痛いんだけど、痛くない痛くないなんて
自分で言い聞かせてたりします^^;

今日血液検査の時も、針刺した後に、色んな検査の為に何種類か採らないといけないので、
少し、時間がかかりました。 と言っても、1,2分くらいだと思うんだけど^^;
針刺す痛みは 良いとして、針を刺しっぱなしが嫌な感覚と言うか。

入院したら、そんなもんじゃないんだよなぁ^^;

後、2週間。 精神的にしんどくなってきました。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆


posted by ジンラン at 05:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 検査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

病気の説明の難しさ

後、2週間くらいで、仕事を長期休みする事になるので、
そろそろ、その段取りに入ってます。

その際、「12月いっぱい休みます」と言うと、「何故?」になってしまうので、
できるだけ、休むと言わないようにしています。

私の仕事は、まずある程度、形にして一度提出します。
それをもとに、相手先が色々と協議をして、
その協議内容に基づいて、修正をし最終成果となります。

相手先が協議をしている間は、待ち状態と言う事です。

なので、11月中に、今持ってる仕事全て ある程度の形にして提出し、
「これ、協議どのくらい(期間)かかりますか?」と聞いて、
「今、手が混んでまして、できましたら、来年入ってから進めたいのですが。」
と言ってます。

何故、休むと言わないのか。
それは、病気の説明が難しいからです。
婦人科の病気、例えば「乳がん・子宮がん・子宮筋腫」などは
病名の通りの病気です。
ですが、子宮内膜症と言うのは、女性生殖器の事を把握していて、
月経の原理について理解している人でないと、何度説明しても、分かってもらえません。
特に、私の場合、腸の切除術になるので、???のようです^^;


会社の総務部に50歳近い女性が居るのですが、
私は、病院へ行く時に仕事途中で行ったりしてる関係で、その人には、
はじめて病気だと分かった時から、ずっと説明をしてきました。
月経のしくみから、子宮内膜症とはどんな病気なのかを。
どんな検査をして、私が今どんな状態なのかを。
誰よりも一番よく説明してると思います。

その彼女の口から、この間、「えっ?子宮の病気と違うの??」って言葉が出ました。

ふぅ・・・(TT)

私が今まで、一生懸命説明してきた事、全然理解してもらってないようで。
この病気、何か他の病名をつけてもらいたいもんです^^;

子宮内膜症は、子宮の病気じゃありませーん!!
全く違うとは言い切れませんが、私の場合、子宮には何も異常ありません!

それ以来、説明は止めました。
多分、説明しても、真剣に理解しようとして聞いていないのでしょう。
悪く言えば、興味本位で聞いてるだけ って感じかな(私って性格悪いかな^^;)

でも、私の事を真剣に心配しているだろう、母親も病気について理解していません^^;


そんな事で、病気の説明をするのは、無駄だと自己判断を致しまして、
「何の病気なの?」と聞かれた場合
どうでもいい人には 「ちょっとね。」としか答えないようになりました。
それ以外の人には、簡単に説明をする程度です。

そして、男性への返答にも困ります。
やっぱり、女性特有の話なので、できればあまりしたくないのです。

以前、こうゆう事がありました。
仕事の関係上、私の病気をある程度理解してもらわないといけない立場の人が居て、
まぁ、普段から、よく話して冗談言ったり下ネタ話とかもする人に、
病気の説明をし始めました。

そしたら、途中で、「やっぱ生理の時ってお腹痛いんやねぇ。」
から始まって、「月経血が出る時ってどんな感覚?」 とか
「生理の時のHなんか 痛くてできないんだ。」とか
どんどん話が違う方向へ行ってしまって・・・^^;

どうしても、彼の頭の中は女性特有の って事で 
チョットピンク色になってしまったようです。
まぁ、全ての男性がそうであるとは思いませんが、やはり、
病気の説明には、女性特有の症状をあれこれ話さないと、いけないので、難しいです。

なかなか周りに理解してもらえない、って事で悩んでる女性って多いんじゃないかな。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆





posted by ジンラン at 17:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

同僚退職!

昨日で、仕事のパートナーだった人が会社を辞めました。
今まで、生きてきた中で、一番長い付き合いの男性だったかもしれません。

前日の14日までは、彼が居なくなる事、実感出てこなかったのですが、
昨日は朝から彼のデスク周りを整理して、荷物をダンボールに入れてるのを見て、
段々と実感が出来てました。

彼がやってた仕事の引継ぎは全て私になるので、
夕方になると、それの最終チェック。
その時は、もう居なくなるんだーと、寂しくて、涙こらえるのが必死になってしまいました。

夜7時頃、全て整理が終わって、彼の挨拶まわりも終了。
一緒に、会社を出て駅まで行きました。
取り敢えず、泣いたらダメなので、トンチンカンな話題ばっかりしてたと思います^^;

駅で、「じゃ、明日から頑張ってね」って言って、
すっと別れました。

その直後、涙がドバーっと出てきて、もう大変^^;
家帰って、1リットルの涙 見て、また大泣き(TT_TT)
今朝も、昨晩、泣き明かしましたぁ って感じの目になってて、最悪でした。
元々、よく涙は出る方ですが(一人の時限定)
今はやっぱり、手術前でかなりナーバスになってる所あって、
いつもより、寂しさや悲しさが多く感じてしまうのかなぁ。って思います。
昨日の涙の量は凄かったです^^;

今日、会社来て、空席のデスクを見て、改めて実感。
これからは、彼に頼れないんだぁって。
新しい、パートナーは会社の経営状況の都合、雇うつもりは無いようなので、
一人で頑張っていかなければなりません。

でも、それって、給料上げてもらわないと、やってられないやん!
って思ってしまいますが、私も、後2週間ほどで、
長期休みを取って、迷惑かけてしまうし^^;
贅沢言わずに、働ける事に感謝する事にします^^

彼は今日から新しい会社に行ってます。
優良企業のようなので、頑張って欲しいと思います。
私も、寂しいし、大変だけど、頑張っていこうと思います。

彼とは、もう、会う事も無いと思いますが、
これからも社会人としての良きライバルであり、パートナーでありたいと思っています!

☆クリックして頂くと、元気がでます。ブログランキング☆


posted by ジンラン at 14:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

休日の過ごし方

今日は土曜日。
私の会社は、土日がお休みなので、今日は休日。

私は、以前は、家にじっとしてるのが嫌いで、休みになると、外出していました。
約束が無くても、一人でドライブしたり、美容院やエステに行ったり、
友達の家に押しかけたり。とりあえず、家に居る子じゃありませんでした。
でも、最近は、ひきこもり状態です^^;

やっぱり、家に居ると楽なので。
痛くなっても、すぐ布団は近くにあるし、腸の調子が悪くなっても、
トイレは誰にも邪魔されずに、入っていられるし。

手術が決まってからは、ほとんど、休日もPCの前に居て、
色んな方のブログ見たり、色々調べたりしています。
PCの前で、泣いたり笑ったり。
私の休日はそんな過ごし方になっています。

今日、ある方のブログを読んでいて、
以前、開腹手術をして、余計体調悪くなり、2年後にまた再発、再手術
って記事を読みました。

私は、どうなるんだろうか? 不安な気持ちが大きくなってきます。
また、以前のように、活動的な自分に戻れるんだろうか?

そんな事考えてたら、又、頭痛が・・・。
これって、ホルモン治療の副作用って言うより、
頭が現実逃避したがってるのかも^^;




posted by ジンラン at 23:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

体重増加!!

一昨日の頭痛は、きれいに翌朝治ってました^^
良かった良かった。
一体何だったんだろう?? 
あの日、風邪薬飲んで、この日記書いて、早かったけど布団入って寝たからかなぁ。
って事は、風邪だったんだろうか?

なので、昨日は朝から絶好調!
昼ご飯、会社の人と、トンカツを食べに行きました。
ご飯、お味噌汁、キャベツ おかわり自由のチェーン店です。

なんか、みょーにキャベツが美味しくて、2回もおかわりしてしまいました^^;
そのランチには、デザートまでついてて、もう、お腹いっぱい。

帰って、仕事してる時に、デスクワークで座ってたのですが、
ウェストきつくて、お腹がウェストにのってる??感覚があって(><)

その上、3時に大量のおやつがまわってきました。
仕事しながら、ムシャムシャと 気がつけば、ペロっと平らげて・・・。

夕方には、自分の体が重い!! 動きも鈍いし、お腹まわりの脂肪が
もたついてるのが分かる! 座ってると、お腹邪魔^^;

確かに、今、手術前できちんと栄養とっておかないとって思って、
最近、昼もしっかり、夜もしっかり食べてました。
それに、ホルモン治療の副作用での 骨密度低下を考えて、
チーズを食べたり、牛乳でココア飲んだり・・・。
うーん。摂取し過ぎてるかも^^;

夜、恐る恐る、体重計へ・・・( ̄□ ̄;)!!

ぎゃー!! 増え過ぎやん!!!


この1ヶ月で、3kgも増えてました(TT)

スプレキュアの副作用??もあるんでしょうか?
単なる食べ過ぎ???

この手術前の大切な時期にダイエットしなきゃ。
お腹切る時、脂肪多すぎて、切るのに苦労しちゃうかもしれないし(><)

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆








posted by ジンラン at 10:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

風邪?副作用??

昼くらいから、頭がフラフラ。
めまい? 寝不足???  頭が重いって感じです。
フラついて、倒れそうになってしまって^^; 危ない危ない。

夕方から、頭が割れそうに痛くなって、残業しなきゃいけなかったけど、
途中で帰ってきちゃいました^^;
夜は、うどんだなぁ なんて思いながら、買い物中も頭が ガンガン。

帰って、ご飯食べて、半身浴。 お風呂入ってる時は大丈夫だったのですが
今は、頭痛い。

スプレキュアの副作用をネットで検索・・・・・。
頭痛も入ってます(><)

お腹痛くて、ホルモン治療しても、こんな頭痛い副作用続くのだったら、
意味ない気がします。
下腹部痛と頭痛どっちが嫌? って言われると・・・・・・
うーん。どっちも嫌かなぁ^^;

前回のホルモン治療は全く副作用無かったけど、
今回、ホットフラッシュがあったり、めまいや肌の乾燥、
頭痛まで出てきたらもう大変ですー。
まぁ、今は治療じゃなくて、手術しやすいように薬でおさえてるんだけど・・・。

昨晩寝汗いっぱい出たから、風邪ひいたのかなぁ。なんて思ったりもしてます。
今、手術前で、色んな事しておかないといけないし、仕事も休めないし、
風邪ひいて、寝込んでる暇なんてありませーん(><)

どうか、明日の朝、起きたら、頭痛どこかへいってますよーに。

☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆





posted by ジンラン at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

なんとなく

お腹が痛い。 いやーな感じ。

スプレキュア2回注射したから、今回は生理くるわけないんだけど、
このお腹の痛さは、生理前の痛さ。
時期的にも、そろそろ生理だし。

手術しやすいように、生理止めてるのに、
きちゃったら、どうしよう(TT)

この注射、値段も高いし(そうゆう問題じゃないか^^;)。

昼に、お母さんから電話あった。
体調大丈夫?っていうのと、
「歯磨き粉とか、歯ブラシとか洗面器とか買わなくても、家にあるからね」
って電話だった。

「歯ブラシくらい、私の家にもあるよー」

と思わず突っ込んでしまいました^^;

「手術は年末の忙しい時にしなくてもいいんじゃない?」
って母は言ったけど

年末年始の家族やら親戚やら、友達も集まっての行事が多い時期に、
今の私は、手術に対する大きな不安を抱えて心から笑えない状態で
それらの行事をこなすのが、辛いなって思って。
それに、手術終えて、退院した状態の自宅療養の期間を年末年始の休みに
重ねたいって気持ちもあるし、その時は、旦那も休みで、家に居てくれるから、
やっぱり安心だし。

なので、「手術早くしてしまいたいから。」と返答しました。

手術を先延ばしにするのは、不安な気持ちを大きくするだけだしね。


☆クリックをして頂くと元気が出ます。人気ブログランキング☆

posted by ジンラン at 20:18| Comment(8) | TrackBack(3) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

肌の乾燥

肌の乾燥が、すごい状態になってきてしまって、もう大変です(TT)

顔も一日中ツッぱってる感じだし、
足も靴下脱いだら、こまかーい粉が舞うって感じ^^;
下腹もなんか、粉ふいてるし、
手も乾燥してる。

乾燥肌が、こんなに辛いとは思わなかった。

私は元々、お肌の水分はそれなりにあった方で、
手は、乾燥ヒビ割れじゃなくて、どちらかと言うと、
しもやけ性体質って感じでした。
冬になっても、手は乾燥はしないのですが、
寒い所に居ると、赤くなって、ムクんでしまいます。

その上、すごく汗をかいてしまう体質で、
彼氏ができて、手をつないでると、汗かくので、恥ずかしくて^^;
乾燥肌とは無縁の日々を過ごしてきました。

なので、スーパーで、レジの後、荷物を袋へ入れる台の上に
濡れ布巾が置いてある意味が全然分かりませんでした。
誰か、こんな所で、汚しちゃうのかなぁ?
なんて思ってました。

この間、買い物して、レジ袋に商品を入れる時に、
そのレジ袋が開かないのです。
新品のピタッっとくっついてるその袋、乾燥した手だと、
スルっとすべるだけで、開く気配なし。

どうしょう。手をぺロッとなめるのも嫌だしなぁ。
でも、これじゃ、帰れないよー

と思ってた次の瞬間、濡れ布巾が目に入ってきました。
それだぁー!!

と、それを指先で触ったら、見事レジ袋は開封^^

なーるほど、この布巾はこの為に置いてあったんだぁと 納得^^
濡れ布巾に感謝をして、物知りになって得した気分で帰りました♪
もし、違う意味で置いてあるなら、誰か教えて下さい^^;

☆色々な話がありますよー。人気ブログランキング☆


posted by ジンラン at 19:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

ホルモン治療の副作用

10月12日に、2回目のスプレキュアの注射しました。
スプレキュアは ホルモン治療の中でも、比較的緩い薬で、
副作用も少ないと言われています。

今の所、ホットフラッシュの軽いものが、一日、数回やってきます。
その時の気温関係なしで、体中がカァーッと熱くなります。
でも、酷い人は、全身から汗が吹き出て、外出するのが億劫になる
とか聞くので、私はまだ、軽い方だと思います。

それより、今一番嫌なのは、肌が乾燥する事です。
季節の変わり目もあると思うのですが、
私は、元々、脂性気味の肌質でした。
ところが、一週間ほど前から、顔が痒くて、ポリポリかいてて、
ふと鏡見ると、所々、粉ふいてる箇所があって・・・。
乾燥して痒くなってるんだぁと思いました。

それから、乾燥のための肌のツッパリもあって。
基礎化粧品は脂性肌用のばかりなので、乾燥肌用に変えなきゃ。
って思ってます。

今、体を閉経状態に持っていってるので、
肌がいきなり年とってるんですね^^;
シワとかが気になり始める年齢なので、
ホルモン治療してると、普段よりシワになるのが早くなったりしそうです(TT)
それに、なんか髪質もゴワゴワしてきたような感じもするし。
なんか、本当に、年とった感じに思えて、悲しくなっちゃいます。

やはり、ホルモン治療は、女性らしさを損なっていく感じがします・・・。

☆情報得るならブログランキング☆

posted by ジンラン at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。